【オープンマインド】オープンマインドとフォロワーの重要性

オープンマインドとフォロワーの重要性至高な思考
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!

もう1年の3分の1が過ぎようとしていることに驚きを隠し切れない、まる(@maruboyblog) です。

突然ですが、誰にも言えない悩み事や秘密、胸に秘めているものってありませんか。

昔、僕は沢山ありました。

周りの人がどう思うか、嫌われないか、バカにされないか、みたいなことばかり考えていました。

「我慢強い」「真面目な」国民性を持つ日本人であれば、こんな想いを経験している人は多いと思います。

ですが、社会人に出て、自分の想いや思考をオープンにして、周りに伝えたり相談したりすることはとても重要なことに気がつきました。


今回の記事では、「オープンマインド」について考えていきたいと思います。

そして、同時にオープンマインドを持った時に、とても重要な存在である「フォロワー」についても考えていきます。

それでは、どうぞ…

の前に1度この動画に目を通してみてください!

見てもらえましたか?

少しだけ頭の中に留めながら記事を読んでいってください。

それでは、どうぞ。


スポンサーリンク

オープンマインドとは

オープンマインドとは

まず、「オープンマインドってなんやねん?」という声が聞こえてきそうですが、後程説明していきます。

一方で、メディアで取り上げられたり、ビジネススキルとして講習などで説明されたり少し馴染みのある言葉だと感じる人もいると思います。

ただ、「ちょっと聞いただけで、自分をオープンにできるわけないやろ!」「自分は陰キャだからムリ」と考える人もいるかと思います。

そんな人のためにも、もう少し深堀りして、オープンマインドの意味やメリット、なり方などを詳細にご紹介していきます。


オープンマインドの意味

オープンマインドとは、以下のような意味を持ちます。

  • オープンマインド:直訳で「心が開かれている」という意味。自分をさらけ出し他の人を受け入れる心。

オープンマインドな状態は、周りに心を開き自身の意思決定をしたり、目標を定める際に他者の意見や考えに耳を傾けられる状態です。

そして、それらをしっかりと受け止めながら進めることができることも意味します。


オープンマインドな人ってどんな人

では、オープンマインドな人の特徴とは、どんなものでしょうか。

周りにいるオープンマインドな人を想像してみてください。

オープンマインドな人の特徴は、自分の考えに固執せず、他人の思想にも心を開いていることです。

そして、余裕がある人です。

これは単に、「自分をさらけ出す」ということではなく、「他人の思想にも心を開いている」ことがポイントです。

自己主張が激しい「押し売り」な人をよく見かけますが、残念ながら彼らはオープンマインドとは違うものです。

彼らは自分の家には他人を絶対上げないくせに、他人の玄関にはズケズケと上がってくる、そんなイメージです。

スポンサーリンク

オープンマインドはシェアハウスにイメージが近いかもしれません。

共有スペースがあり、自分のスペースにも入っていいよーというイメージです。

お互いに尊重し合いながら、考えを共有している人がオープンマインドを持っていると言えます。

マインドを共有すると、余裕が生まれます。

シェアハウスに住むと、固定費(家賃、光熱費など)に余裕ができる、丁度そういうイメージに近いです。

また、人とスペースを共有することで1人じゃないという気持ちの余裕があるかもしれません。

これと同じで、オープンマインドを持つことは、多くの嬉しい効果をもたらすのです。


オープンマインドのメリット

オープンマインドのメリット

オープンマインドになると、多くのメリットを感じることがあります。

僕自身、オープンマインドを意識しただけで、沢山のつながりを持つことができましたし、そこから人生のヒントを得ることが度々あります。

以下に大きく3つのメリットを説明していきます。

オープンマインドを持つ3つのメリット
  • 柔軟な思考
  • フォロワーが協力してくれる
  • 夢・目標が叶えられる


柔軟な思考

オープンマインドを持てない人の多くは、「プライド」や「頑固さ」が邪魔をしています。

オープンマインドを持ち、人の話に耳を傾け寄り添うことで、今までに見えてこなかった考え方を知ることができます。

ただただ、耳を傾けるだけではなく、そこに自分の意見・率直な感想を相手と共有していくと、思考が加速していきます。

「オレはこう思うんだ」「うーん、それは違うと思うな」と相手に伝えていくと、相手もどんどんと意見を述べてくれます。

きっと、返報性の法則などから来るものだと思います。

こうして意見を精査していくと、磨きつくされた金ピカな思考が生まれてきます。

自分の意見も相手に伝え共有し、相手の意見も聴き入れる、その中で間違っているものは素直に受け止め改善していく。

この循環を繰り返していくと、考えずとも柔軟な思考を持てるようになってくることがわかると思います。


フォロワーが協力してくれる

僕自身、オープンマインドを意識して、非常に大きかった点です。

自分のことや考えを周りの人に共有していると、その内に「それ面白いじゃん!」であったり「困ってるの?」と興味を持ったり心配してくれたりする人が出てきます。

つまり、強力な協力者(フォロワー)が出てくるのです。(え、、)

このフォロワーはあなたにとって、貴重で大切な存在になります。

僕はこのフォロワーのおかげで、色んな事にチャレンジできました。

オープンマインドのおかげで得たフォロワーは、あなたを正しい方向に導いてくれるかもしれません。

スポンサーリンク


夢・目標が叶えられる

「夢・目標が叶えられる」これは誇張して言っているわけでもなんでもありません。

よく例えられるのが、某海賊団の麦わら帽子の船長や某ラーメン系だってばよ忍者、この2人のアニメ主人公だと思います。

彼らに共通するのは、自分の夢を高らかに”公言”することだと思います。

「”海賊王”に!おれはなる!」

「言ったことは、まげねぇ。・・・それが俺の忍道だ!!」「オレは火影になるまで ぜってぇ死なねーからよ!!」

これらを公言することで仲間が増え、”海賊王”や”火影”になる夢に近づいていきます。

もし彼らが黙っていて、1人で黙々と夢を追っていたら最初のボスに「えいっ」と倒されていたと思います。

自分の考えをオープンにする、そこに言霊が乗ります。

すると、周りが協力してくれるようになり、夢や目標にいち早く近づけるようになります。


オープンマインドになれない理由

オープンマインドになれない理由

これだけのメリットがあるのにも関わらず、「なぜ私はオープンマインドになれないんだろう」と悩んでいる人は、きっと多いと思います。

実は、少し考え方を変えるだけで、誰でもすぐにオープンマインドになることができます。


オープンマインドになれない理由とは

オープンマインドになれない理由の多くは、昔の僕が怯えていた「周りの人がどう思うか、嫌われないか、バカにされないか」のような「周りからの目」による障害だと思います。

僕はよく親から兄や周りに比べられていたことがあり、周りが自分をどう思っているか非常に気にしていました。

ただ、自分を押さえつけて爆発しそうになったある時、「それって意味ないな、勿体ないな」ということを考えました。

同時に、自分の考えを話さない、意見を言わない、そんなふうに自身の可能性に蓋をしている時間なんてないとも思うようになりました。

その瞬間、「オープンマインド」を持つようになりました。


オープンマインドは持つもの

多くの人は何か意識すれば、オープンマインドになれると思っているかもしれません。

ですが、「いつかオープンマインドになれる」という発想は幻想に過ぎません。

実は、オープンマインドになる方法は、簡単です。

「オープンマインドは持つものと考える」これが答えです。

(「オープンマインドになれない理由」と言っているクセにずるいですよね…)

オープンマインドを持って、周りに”一言”自分の考えを共有しただけでも、不思議とフォロワーは表れ、多くの効果をもたらしてくれます。


フォロワーの重要性

フォロワーの重要性

オープンマインドの意味とメリット、方法が何となくわかったと思います。

オープンマインドを持った時、重要になるのがフォロワーの存在です。

「ただの協力者でしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、このフォロワーの行動次第によって、得られる成果は大きく違ってきます。


フォロワーとの出会い方

こんなことを言ってしまうと、支離滅裂ですが、良いフォロワーと出会うかどうかは、『運』です。

良いフォロワーはあなたが何か考えや夢を述べた時に、意見をくれ一緒に考えてくれ、はたまた同志となって共に行動してくれるかもしれません。

一方で、自分の話に耳を傾けてくれて、うんうんと頷いて少しアドバイスをするだけのフォロワーもいます。

どちらを引くかは本当に『運』次第です。

(人の縁って不思議です…)

ただ、その運を上げていく方法が2つあります。

自ら最高のフォロワーを集める方法
  • 最高のフォロワーと思われる人物に対して、自分の夢や目標、想いを伝える
  • 自らが最高のフォロワーとなる

前者はわかりやすいと思います。

自ら近づいていくだけです。

後者はどういうことかというと、自ら最高のフォロワーとして動いていると、時期にあなたにも協力してあげたいという人が出てくるということです。

後者はむしろ、あなたのファンに近い存在になってくるので、まさに強力な協力者になってくれます。(えっ)

スポンサーリンク


最高のフォロワーを見つける

ここまで記事を見て頂けた人は、最初に動画を見てもらった意味がわかるか、もしくは、最初に動画を見たことを忘れているかと思います。

もう一度、記事の内容も思い出しながら動画を見てみましょう。

どうでしょうか?

この動画を見て色んな感想が出てくると思います。

動画内でも語られていますが、ポイントは1人目の後に続いたフォロワーです。

もし彼(フォロワー)がダンスをしている人を笑い者にしていたら、この場にいる全員が変なダンサーとして、嘲笑っていたかもしれません。

「”海賊王”や”火影”になんかなれるか」とみんなが声を揃えて笑っていたら、僕たちを感動させる2つの物語は1巻で幕を閉じていたかもしれません。

最高のフォロワーの存在がダンサーを引き立て、この場を”ダンススタジオ”にするリーダーとしたのです。


このように最高のフォロワーは、最高の結果をもたらしてくれるかもしれません。

オープンマインドを持つことで、最高のフォロワーに出会えるかもしれません。

同時に、あなたは誰かの最高のフォロワーになれる、ということも頭の端に入れておいてください。


オープンマインドとフォロワーの重要性 まとめ

オープンマインドとフォロワーの重要性まとめ

いかがでしたでしょうか。

オープンマインドとフォロワーの重要性 まとめ
  • オープンマインドな人は、自分に固執せず、他人にも心を開いている
  • オープンマインドは持つもの
  • オープンマインドは夢や目標を叶える
  • 最高のフォロワーは最高の成果をもたらす

オープンマインドは持つものですので、今すぐにでもポケットに忍ばせてみてください。

別に夢や目標といった大きなものじゃなくても、大丈夫です。

「あの子に告白したいんだけど…」「最近、仕事が上手くいかないんだ…」みたいなことでも、誰かに相談してみると、案外、みんなフォロワーになってくれます。

日頃から自分の考えをオープンにしていることが大事です。

これは本当に意識だけで変えられるものなので、少しでも悩みがあるとか夢や目標がある人は意識してみてください。


僕は自分で抱えこむのが得意で、いつも失敗ばかりしていました。

というより、抱え込み過ぎて失敗すらできない状態で後悔ばかりしていました。

今は周りに相談できる人が増え、バシッとアドバイスをくれる人も増え、1人で抱え込むという時間がほとんどなくなりました。

僕は1人で抱え込んでいた時間を無理やりポジティブに捉えていますが、多くの人にとって、抱え込む時間は無駄です。

特に、僕の同世代(20代)の人や学生の人には、そんな無駄な時間を過ごしてほしくないと思っています。

僕らにとって、若さは武器になります。

若いことでチャンスをもらえることはいくらでもあります。

そんな大事な時間をただただ1人で悩んで抱え込んでいる暇はありません。

自分の考えを周りに伝え、オープンにしていれば、人は集まってきます。

世間は(コロナで)こんな状況ですが、伝えたいことは伝える、一瞬たりとも無駄にしない生き方をしていきたい、と僕は思います。

ついつい難しく考えてしまうし、僕も振り返ってみると、時間を浪費してしまったと感じる瞬間はいくらでもあります。

そこは何とかポジティブに捉え、今から始めても遅くないと思います。

みなさんが、オープンマインドを持って、”いま”を輝かしいものにしていけたらと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました